ブログ│小郡市小郡で歯科・歯医者をお探しの方ははらだ歯科・こども歯科まで

小郡市小郡・はらだ歯科・こども歯科

小郡市小郡・はらだ歯科・こども歯科・0942-73-5557

0942-73-5557

休診日:木曜・日曜・祝日
※祝日のある週は木曜日に振替診療

診療時間
9:00~13:00 ● ● ● ● ●
14:30~19:00 ● ● ● ● ●

ブログBlog

ブログ


歯周病対策をしてキレイな息を✨

2019年6月19日

こんにちは😃受付の星野です🌻
毎日暑いですね〜。梅雨入りするかなーと思って子供達の雨具を新調して準備万端だったのに、思ったよりゆっくりなペースで、調子が狂ってしまいました(^_^;)

でも!いよいよ今月末には梅雨入りしそうなので、今年は大きな災害がないことを祈るばかりです。

今回は口臭について少しお話しさせてください👄

最近は、メディアでも歯周病や、口臭の話題がよく取り上げられていますね。私も気にしてみるようにしていて、実は女性の方が口臭リスクが高いというのをテレビで観て、驚きました‼️

口臭の原因には色々ありますが、歯周病からくる口臭は特にひどいことで知られています。逆にいうと、ひどい口臭がある場合、そのほとんどは歯周病からきていると言ってもいいそうです。
口臭というのは誰にでも起こるもので、特に朝起きた時などは大抵どんな人でも臭うものです。また、ニンニクや、アルコールなどを摂取した後は誰でも臭います。
しかし、このような口臭は一時的なもので、歯を磨いたり、食事をしたり、時間が経てば消えてなくなるものです。
ですが、歯周病の口臭の場合、歯磨きをしたとしてもそう簡単には臭いが消えず、絶えず臭いがつきまといます。

それは歯周病を引き起こしている細菌に原因があります👾
歯周病は進行するにつれ、歯周ポケットと呼ばれる歯肉(歯ぐき)の溝が深くなり、その『溝の中』という空気が少ない環境を好む歯周病菌が活発になり、非常に臭いガスを放ちます😱

それが歯周病による口臭の原因のもとであり、よく『たまねぎや卵の腐った臭い』『ドブの匂い』『生ゴミのような臭い』などと表現されます。

歯周ポケットに細菌が溜まったままだと、いくら歯磨きしようが、ガムを噛もうが、マウススプレーをしようが、臭いは消えません😿

臭いを根本的になくすためには歯周病治療を定期的に行う必要があります。
これからムシムシ、ジメジメした梅雨がはじまります😭
お口の中は常に爽やかにしておきたいものですね✨✨

定期的なプロによるメンテナンスをオススメします✨